5月の気持ちのいい日曜日の朝。「きれいな街は人の心もきれいにする」というコンセプトで誕生、活動sいているグリーンバードのゴミ拾いに参加。

きっかけは、パラ×コレメンバーのHさんが、昨年海の掃除に参加したときに、「いつもは人のお世話になっているけれど、こんな僕でも人の役に立てたのかな。社会貢献になっているなら、嬉しいな」と言われたと話をきいたこと。

初めは恥ずかしかったパラ×コレメンバーも、徐々に慣れて皆さんと会話のキャッチボールを楽しみながらのゴミ拾い。岡山駅前から駅前商店街から西川緑道へ。
電動アシストで移動していたメンバーが、歩道と車道の段差に躊躇していると、車椅子と普段接したことない人たちが、「どうしよう、担ぐか?」と騒ぎ出した時後ろから車椅子をサポートして降ろすのを見た人々は、口々に「そうなんだ。後ろから降ろすのね。」「一人でもサポートすれば出来るのね」と。

1時間ほどのゴミ拾いでしたが、夏のような日差しに心も体も気持ちのいい汗をかいた。
街に出てよかった。皆とゴミ拾いしてよかった。これからも続けていこう。